“正しい洗顔の仕方” で、きれいな肌を目指しましょう!

こんばんは!ヤマモトです!






ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!





今日、ご紹介するのは

“正しい洗顔の仕方”

についてです!










“洗顔” は、みなさま
毎日されていると思いますが、

“ただ、洗えばいい”

ものではありません!





頭皮のケアと
同じく、 “洗顔” も

“正しい仕方”

で、かつ、

“毎日、継続する"

ことが大切です!





“間違った洗顔の仕方”

では、肌がきれいに
なるどころか、かえって

“荒れてしまったり、

トラブルの原因になる”

ことさえあります。










“正しい洗顔の仕方”

のポイントは、
大きく2つあります!










まず1つ目は、

“泡で洗う”

ということです!





まず、顔をしっかりと
すすいだ後、手に
洗顔料を取ります。









洗顔料によって、
少しずつ差はありますが

“1.5〜2cm”

くらいが目安です。










ここで、洗顔料を

“手に伸ばしてすぐ洗う”

のは “NG” です!





洗顔料を手に取った後、









これくらいしっかりと、

“泡立ててから洗う”

のが正解です!










ではなぜ、 “泡で洗う”
のが大切なのでしょうか?










“しっかり泡立てる”

ことで、洗顔料がより
効果的に、汚れを
落としてくれます!





画像のように、
きれいに泡立てることは
ある程度の “慣れ” が
必要です。





難しい場合は、

“泡立てネット”

を用いるのが
おすすめです!










また同時に、肌と手の
“摩擦” をやわらげる

“クッション”

の役割もします!





この “クッション”
と関係するのが
2つ目のポイントです!










2つ目は、

“洗う力加減”

になります!





ゴシゴシと顔をこすると
気持ちはいいですが、
あまり力を入れすぎると

“たるみ" 、 “シワ”

にも繋がります。










“正しい洗顔の仕方”

は、泡を “クッション” にして

“指の腹で、

撫でるように洗う”

ことが大切です!





しっかりと泡立てていれば、
ゴシゴシ洗わなくても、
汚れを落とすことができます!










まずは、
  • 泡で洗う
  • 洗う力加減
この2つのポイントを
意識してみてください!





“正しい洗顔の仕方”

を毎日、実践することで、
きれいな肌を目指しましょう!





今後、洗顔後の
大切なケアの1つ、

“化粧水のつけ方”

も、ご紹介します!





ヤマモトカズヒコ





ご予約は、

☎︎03-3470-6288

もしくは、


こちらからwebにて、
24時間承ります。



毎週 “火曜日” “水曜日”

は、比較的スムーズに
ご案内ができおすすめです!



また高校生以上の学生の方は、

“平日限定の優待価格”

にてご案内します!



ぜひ、お待ちしています!

0コメント

  • 1000 / 1000