動き・束感をつくるには、スタイリング剤の “つけ方” が大切です!

こんばんは!

“男性専門美容師”

ヤマモトです!





ブログをご覧いただき、
ありがとうございます!










今日は、メンズヘアに
とってとても大切な、

“スタイリング剤のつけ方”

についてご紹介します!










男性は比較的髪が短く、
ほとんどの方にとって

“スタイリング剤”

は必須だと思います。





“スタイリング剤”

を上手に使うことで、
  • 動き・束感
  • ボリューム
をつけたり、スタイルを1日

“キープする”

ことができます!










しかし、使い方を
間違えてしまうと、
スタイリングがうまく
キマらなかったり、
持ちが悪くなります。










ヘアスタイルによって
少し違いはありますが、
今日はこちらの、








動きのある

“ショートヘア”

の、スタイリング方法を
ご説明します!
















まずは、

“スタイリング剤選び”

からです!





写真のような、
  • 動き・束感
  • 自然なツヤ
をつくるには、

“ハードワックス”

がおすすめです!










適量を手に取った後、
透明になるまでしっかりと、

“指先〜手のひら”

まで伸ばします。





そうすることで、

“全体にムラなく”

ワックスをつける
ことができます!















そしてもう1つ、
大切なことは

“つける順番”

です!




今日のような
ショートスタイルの場合、

“後頭部の内側”

から手を入れながら、
ワックスをつけましょう!





  • 前から
  • 表面から
ワックスをつけると、
つき方にムラができたり、
スタイリングの持ちが
悪くなります。










ドライヤーで乾かした髪は

“ワックスをつけても”

崩れることはありません!





シャンプーするように

“大きく、大胆に”

手を動かしながら
つけましょう!















ワックスがムラなく
ついたら、指先や
手のひらを使って

“こするように”

形を整えていきます。





ベースカットでしっかりと
軽くしているので、

“動き・束感”

が簡単につくれます!









“毛先をつまむように”

スタイリングするのは
少しわざとらしく、
今のメンズヘアには
あまりおすすめしません。










最後は全体に

“ハードスプレー”

をふって完成です!









最初は難しいかも
しれませんが、慣れれば

“2〜3分”

でスタイリングが
できるようになります!















“ヘアスタイル”

や、

“スタイリング剤”

の種類によっては、
スタイリングの仕方も
変わってきます。





ヘアスタイルに合わせて、
スタイリング剤からつけ方まで、
丁寧にレクチャーします!





スタイリングが苦手な方は、
ぜひ、気軽にご相談ください!





“男性専門美容師”
ヤマモトカズヒコ





ご予約は、

☎︎03-3470-6288

もしくは、


こちらからwebにて、
24時間承ります。



毎週 “火曜日” “水曜日”

は、少人数での営業のため
ご案内しやすくおすすめです!



また高校生以上の学生の方は、

“平日限定の優待価格”

にてご案内します!



ぜひ、お待ちしています!

0コメント

  • 1000 / 1000